ニキビについて〜洗顔 美肌になる方法

ニキビについて〜洗顔

思春期特有のものと思われがちなニキビですが、大人になってもでき、多くの女性を悩ませます。
美肌の大敵であるニキビの原因は「遺伝」「過剰な皮脂」「食事などの生活環境」「角質の肥厚」など様々です。

 

思春期のニキビは皮脂の過剰な分泌が原因であることが多いのですが、その時のケアの方法が間違っていると、その後に美肌とは縁遠い肌状態になることもあります ので、お手入れ方法には充分注意しましょう。

 

最も重要なニキビの対策方法は「洗顔」です。

 

まずクレンジングで毛穴の中の皮脂をよく洗い落とし、角栓が詰らないようにします。
その後低刺激の石鹸をよく泡立て、皮脂の多い部分(ニキビのできている部分)を包み込むようにして洗い、ぬるま湯でよく洗い流してください。
このとき、美肌を思うあまりゴシゴシと力が入りがちですが、あくまで泡で肌を包み込むように洗ってください。
また、洗顔の回数を増やして皮脂を落とせるだけ落とすのが美肌の方法ではありません。1日3回、朝昼夕で大丈夫です。

 

正しい対処方法でニキビなんかに負けない美肌を作ってくださいね。

おすすめコスメ