コラーゲンとは? 美肌になる方法

コラーゲンとは?について

コラーゲンとはタンパク質で、人間の皮膚・骨組織・血管などに多くみられます。
身体の組織を繋ぎとめ、水分を保持して身体が脱水症状を起こさないように働いています。

 

アミノ酸のなかでも特殊な構造をしていて、そ れがスプリングの役目をし、皮膚が「張り」のある美肌であることや、血管が健康である為に必要な「柔軟性」を保つ事に役立っています 。

 

加齢などによってコラーゲンの新陳代謝が悪くなると新しいコラーゲンが生み出されず、古いコラーゲンばかりになり、柔軟性が無くなってくるうえ、もうひとつの大切な働きである水分を保持する範囲も狭くなってきます。

 

そうなると必然的に美肌の条件の一つである保水力が衰え、シミ、シワが増え、つや、はり、なめらかさがどんどん失なわれていくのです 。

 

人間の身体が形を保っていられるのはコラーゲンのおかげなので、コラーゲンの新陳代謝を活発にしておくことによって、老化を防ぎ、結果的にそれが美肌の方法となるわけです。

 

 

おすすめコスメ