肌に良い温泉 美肌になる方法

肌に良い温泉について

美肌になる温泉、肌に良い温泉というのは各地に点在しています。

 

実際の効能というよりは、昔からの言い伝えや記録で「美人の湯」とよばれていたりするので、美肌に良い湯なのかどうかはいまいち判ら なかったりします。しかし、実際に入った人の体験などから推察すると、弱アルカリ性の単純温泉に入ることが美肌作りの一つの方法には なるようです。
入ったときにぬるぬるする感じで青っぽい色か無色の温泉です。

 

ちなみに、日本三大美人の湯とは、和歌山県の「龍神温泉」・群馬県の「川中温泉」・島根県の「湯の川温泉」です。温泉のなかに溶け込 んでいる重曹成分が古い角質を柔らかくして落とし、余分な皮脂や分泌物を洗い流してくれるので、湯上りはつるつるスベスベの美肌にな っているのです。
しかも毛穴が十分に開いているので、美肌効果のある化粧水や乳液をたっぷりつけてスキンケアしましょう。
ただし、いくら肌に良い温泉に入ったからといっても、湯上り後の皮膚は非常に乾燥しやすいことには変わりはありません。すばやくお手 入れしましょうね。

 

 

おすすめコスメ